bitcoin coreのクラス図

bitcoinのリファレンスコードであるbitcoin coreはC++で書かれています。

これを概観するために、クラス図ないかなと探していた所、このサイトが見つかりました。

https://dev.visucore.com/bitcoin/doxygen/class_bitcoin_core.html

どうやらdoxygen (多言語に対応したドキュメント自動生成ツール。ライセンスはGPL。 Javaでいうjavadocみたいなもの)によって生成されたみたいです。ソースを無修正で入力したかはわかりませんが。

以前、Enterprise Architect(有償)をよく使って、フォファード/リバースエンジニアリングしていましたが、無償でここまでできるのはありがたいです。